はじめまして。

ヘアニスト(毛髪構造復元士)の濱田和幸と申します。

オレオに初めてご来店される方は、もちろん私とも初対面になります。

初めて行く美容室、初めて会うスタイリストってそもそも緊張しますよね??

「色々プラスメニュー勧められたらどうしよう。。」

「高いもの売りつけられないかな。。」

「オラオラ系で若いノリの人だったらどうしよう。。」

「そもそも会話が続くか不安。」

こんな風に思われてる方も多いと思います。

そこで、そんなあなたにもオレオに行きやすく、安心して施術を受けてもらえるように簡単ですが自己紹介をさせていただきます。


濱田 和幸 (33)

1987年8月15日生まれの次男

O型のしし座

福岡県東区多の津生まれ多の津育ち

趣味:ドラマ鑑賞、映画、ドライブ、ショッピング、ウォーキング、野球

経歴:多々良保育園→多々良小学校→多々良中央中学校→香椎高等学校→就職(新宮の個人サロン)→福岡美容専門学校→新宮の大手美容室→ヘアリゾートオレオ開業

資格:美容師免許、管理美容師免許、ヘアニスト(毛髪構造復元士)


~オレオ誕生秘話~

私は、今年で33歳になるO型のしし座です。

店名のO’Leoは私自身がO型のしし(Leo)であることが由来で5年前の2015年に開業しました。

よく言われるのですが、お菓子のオレオとは一切関係ありませんw

そもそも私が何のスキルもない見習い18歳から15年間美容師をやってきて9年間は2つの美容室に勤めていました。

そのどちらの美容室もスタッフが数名いて、アシスタントとバタバタした店内でお店を回していくスタイルでした。

最初は無我夢中でしたが、徐々に慣れてくると常連のお客様からこんな不満や要望をよく聞くようになりました。

「プライベートな話をこの人にならいいけど他の人に聞かれたくない」

「せっかく担当させてもらうなら、最初から最後まで責任もって施術したい」

「人がコロコロ変わる事で会話も2度手間や3度手間になりたくない」

「アシスタントの実験台になりたくない」

「毎回指名料を払うのが嫌だ」

などの要望に応えれる大型店が苦手なお客様のための、今のオレオの貸切マンツーマンスタイルがこうして確立されました。

また、最初に勤めた美容室はご年配の方も多いアットホームな美容室だったのですが、そこでもよく聞いていたのが

「私みたいな年齢でもこのお店に来ていいのかしら?」

美容室は若者のヘアスタイルを掲載する事が多く、意外と40代以上の方向けのサロンを謳っているところは少ないです。

そんな不安も解消するためにエイジングケアを勉強し、髪の毛の曲がり角である35歳以上の方を対象としたオレオを開業しました。


~復元との出会い~

オレオも実は2年前までは他の美容室と変わらない普通のサロンでした。

ですが、昔から担当させてもらっていたお客様が同じように施術しているのに、明らかに髪が傷んでまとまらなくなってきました。。

「パーマやカラーしてるのもあるけど、昔からだしなんでだろう。。」

そう考えた時に気づいたのが、

「そういえば昔に比べて、髪が細く、立ち上がりが弱くなってる。」

という事実。

髪の毛はどうしても年齢とともに細く柔らかくなってしまうので、髪質が変わります。

すると、前は問題なく使用出来ていた薬剤でもより傷みやすくなってしまうのです。

そこで、どうにか昔のように若々しい髪に出来ないか勉強していた時に出会ったのが「復元技術」です。

この「復元技術」は科学的根拠に基づいていて理論的にも他の美容室では絶対にしていない事でした。

※そんなにいいのに取扱サロンが少ないのは費用や施術時間、資格などの参入障壁が高いからです。

そして、私はこの復元技術を習得し、講習を重ねて「ヘアニスト(毛髪構造復元士)」という資格も取得しました。

すると、無事にそのお客様にも繰り返し施術させていただく事で

「髪が若返ったみたい!」

と喜んでいただけて、よりこの仕事にやりがいを感じるようになりました。

なので、私は同じように髪の毛に不安や悩みを抱えている方にとって「髪のお医者さん」のような存在になりたいと思っています。

オレオが「福岡で1番の髪のリゾート地」となれるように、お客様の笑顔のためこれからも勉強を続けていきます。